水素や水素水の未来の健康サポート効果を考えてみました!

水素吸入や水素水の効果が健康に良いということが少しづつ科学的根拠を伴ってエビデンスという正式な形で発表や公表されるようになってまいりました。
アクアバンクでも独自研究により様々なエビデンスを発見し特許を取得したりしながらこの先必ず訪れるであろう水素吸入や水素水を使った健康サポートを日々研究しています。
ではどのようなエビデンスや効果が発見されたのでしょうか?
実際の研究結果によるエビデンスを見ていきたいと思います。

■実際に公表されたアクアバンクの水素関連のエビデンス
【水素水サーバーのエビデンス】
・アクアバンクの水素水でお茶を入れると普通のお湯などに比べ何倍も濃度が高いカテキンが抽出されることが日本食品分析センターでの検査により判明しました。
高濃度カテキン茶と呼ばれ販売されているものと同等のダイエット効果があると予想される健康茶が自宅で気軽に飲めるように!

・日本食品分析センターの実験で野菜の絹さやを通常の水道水とアクアバンクの水素水で農薬洗浄実験をしたところ15分アクアバンクの水素水に浸しただけで、水道水の3倍もの農薬が絹さやから洗い出されました!
アクアバンクの水素水で洗えば残留農薬が一気に洗い落とせ小さなお子様は勿論、知らず知らずに食べていた農薬をシャットアウト!!

【水素吸入器KENCOS2-S(ケンコスツーエス)のエビデンス】
・瞳孔の収縮を測る縮瞳率(CR値)の水素ガス吸引前後の数値において、有意的な結果が観測されました。結果から副交感神経が優位となり、鎮静効果(リラックス効果)が示唆されました。

・手の指先の温度(末梢皮膚温)の水素ガス吸引前後の数値において、有意的な結果が観測されました。結果から交感神経活動が抑制され、副交感神経が優位となり、鎮静効果(リラックス効果)が示唆されました。

・脳ストレスのスコアを測る機器を使用し、水素ガス吸引前後の数値を計測し、有意的な結果が観測されました。結果からストレス低減効果が示唆されました。

・脳の活動度を測る機器を使用し、水素ガス吸引前後の数値を計測し、有意的な結果が観測されました。結果から短期記憶、左右認知の改善が示唆されました。

引用元 https://www.aqua-bank.co.jp/product-category/kencos/feature3

■まとめ
このようにアクアバンクがリリースした水素水サーバーや水素吸入器のKENCOS2-S(ケンコスツーエス)には科学的に証明された健康サポート効果がこれだけあります。

まだまだ研究が足りずエビデンスとして出せなくても大量の口コミの中には近日中に科学的根拠が示される効果がありそうです。
是非期待したいところですよね!

口コミに関しては当サイトのお客様の声に掲載されています。
宜しければご覧くださいませ!
“自分だけじゃなかったんだ…”という体験した効果がもしかしたら見つかるかもしれません!

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ