今、話題のRO水とアクアバンクの水素水の違いは何?


皆さん最近話題のRO水という触れ込みで売られているウォーターサーバーをご存知ですか?今回は今話題のRO水のウォーターサーバーはどうゆうものなのか、アクアバンクの水素水サーバーとはどこがどう違うのかを検証してわかりやすく説明していきますので、最終的にどちらがおすすめかを判断してみてくださいね!

■そもそも今話題のRO水のウォーターサーバーの正体とは?

RO水の正体として色々難しい説明はあるのですが簡単に言いますと…
逆浸透膜(RO膜⇒Reverse Osmosis)というものに水を通すとそれがフィルターの役割をしていて、水道水の不純物、たとえば汚れやウイルスといったものだけでなく、ダイオキシン、トリハロメタン、農薬や水銀、鉛といった重金属に加えて、環境ホルモンといった有害な物質まで取り除いてくれます。セシウムなどの放射能物質レベルまで除去できるため(と書かれていました;;)、原発事故以来、安心で安全な水として注目されているそうです。

どこまで本当なのかわからないですが…
【セシウムなどの放射能物質レベルまで除去できる】
ならば早く福島の原発になんか使える方法はないのですかね…
と思ってしまいました(笑)

調べても最近流行りのRO水なのでなかなか研究結果を表した科学的な公表や発表、エビデンスが全くないので個人的な見解としては根拠が薄いかなと思いました…。

スーパーの軒先とかで営業してるのが今の流行りのRO水のウォーターサーバーの営業なので見掛ける方も多いかと思います。
カラクリは上記なので信じるも信じないも御本人次第ですが、やはりエビデンスや科学的な根拠がないと水に関しては怖いですね…。

■アクアバンクの水素水サーバーはどうでしょうか?

アクアバンクの水素水サーバーでお約束できること。
はい、ここで言うお約束できることと言うのは”科学的な根拠”や”エビデンス”という物に基づいたものですので信頼度は100%だと思ってくださいますと幸いでございます。

・塩素除去率94%超え
・活性酸素を軽減する
・抗菌・減菌する

です。
セシウムは取り除けないかもしれませんが上記はエビデンスで発表されている通り第三者機関により約束されている科学的根拠です。

また当然のことながら特許技術も取得しており”アクアバンクの水素水サーバーで作られた水の中にはしっかりと水素が入っていますよ、6時間経っても抜けませんよ”という実験結果も公表されておりますのであわせてご覧くださいませ。

■まとめ

今、話題のRO水とアクアバンクの水素水の違いがわかりましたでしょうか?
RO水は科学的な根拠があったりするならば物凄い画期的な水だと言うことが分かりました。
原発の主な汚染原因であるセシウムさえも除去出来るのなら何故福島の汚染水が大量に貯蔵されているものを綺麗にして海にさっさと流さないのか疑問が残りますが…。

それにどこでセシウムを手に入れて実験したのかも疑問です。
取扱を簡単にしていい物質ではないはずなので。

私個人としては過去に起こった誇大広告表示・ニセ水などの被害がまたお客様に行かないかを心配しております。
お気をつけくださいませ。

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ