ペットと一緒にアクアバンクの水素水で快適な生活を!

専用の水素水商品が出たり、病院で「水素水トリートメント」を取り入れるなど、水素水のペット利用も増えてきています。
水素水をペットにも飲ませているという方からは「臭いが気にならなくなった」「毛づやが良くなった」という口コミをいただくこともあります。
今回はペットとの生活を快適にするアクアバンクの水素水の活用方をご紹介します!

■健康維持で体臭も気にならない!
近年ペットが飼えるマンションや物件が増えてきて、都心でもペットと共に過ごせる環境を用意しやすくなっています。
集合住宅でペットを飼いたいと考えたときに気になるのはその臭い。住んでいる他の住人のことを考えるとなるべく迷惑をかけたくありませんよね。

ペットの体臭や臭いを改善するには健康維持をしてあげることが大切です。特に尿は「臭いで病気が分かるど」と言われているほど健康状態に繋がっています。

動物も人間と同じように活性酸素が溜まり過ぎると病気や不調に繋がります。特に人間より体が小さい動物は活性酸素を体内にため込やすいのです。

水素水を飲ませてあげたことで体臭が改善したという声もありますが、これは消化器官が活性化して腸内環境の改善や代謝の促進に繋がっているのではないかと言われています。
腸内環境がよくなることで体臭やうんちの匂い、下痢の症状が改善されることが期待できます。

飲ませてあげる場合は、飲ませすぎないように注意してください。体にいいからとたくさん飲ませても病気が急激に改善するということはありません。通常の水と変わらない量をあげてください。

■抗炎作用を活用して病気の予防に!
水素水がもたらす抗炎作用にはペットの口臭や歯周病予防、皮膚病の改善にも効果が期待されます。

歯周病は歯の表面に住み着いた細菌によって、歯茎や骨に炎症が起きている病気です。歯周病にかかると腐敗臭のような臭いを発します。
気になる方は毎日歯を磨いてあげたあと、水素水を含ませた布で歯と歯ぐきを優しく拭いてあげてください。そうすると水素が行き渡り、歯周病予防や口臭予防に繋がります。

また、ペットはノミやダニといった寄生虫やアレルギー性皮膚炎による皮膚病にかかりやすいです。皮膚病にかかっている場合は炎症を起こしている患部に水素水をかけてあげると抗炎作用による症状の緩和が期待されます。

水素水をスプレー容器に入れ、スプレーしてブラッシングしたら毛ツヤが良くなったという声も聞きますのでぜひ毎日のケアに取り入れてみるのもいいかもしれません

■まとめ
ペットも大事な家族の一員。ペットの健康維持のためにも一緒にアクアバンクの水素水を取り入れた健康生活を送ってみてはいかがでしょうか?

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ