温かい水素水のお湯が出るアクアバンクのウォーターサーバー

朝晩はすっかり涼しくなり秋めいてきましたよね!
気温の低下と共に足腰、膝や肩など節々が毎年痛くなってしまう…という悩みを抱える皆様も多いかと思います。
そんな時、いくら健康サポートのためとはいえ冷たい水素水を飲むのは体を冷やしてしまうことに繋がりかねません。
そんな時はお温かいお湯の水素水がすぐに出るアクアバンクのウォーターサーバーは如何でしょうか?

■体を冷やすことの健康への弊害とは?
熱中症になるくらい体が熱くなっていたら冷やさないと逆にまずいですが、普段良く言われるのは体を冷やしちゃだめだよ!
というおばあちゃんの口癖や知恵袋のようなこの慣用句。

では体を何故冷やしては行けないのかを少し調べましたので御覧ください。
全てが連動していると思うのですが、体を冷やしてしまうとまず血行不良になり栄養が全身に届かない。
そして届かないばかりか”必要のないカスや毒素”を排出代謝出来ない。
体が冷えると自分の生命の危機を優先し、生殖するための機能が落ちる(男女とも不妊の原因)

筋肉なども上手く動かないので体の節々が痛くなる、そこを今度は庇うので悪循環や悪影響の連鎖が出来てしまう。

寒くなる時期に冷たい飲みものを飲むのは例え水素水だとしてもやめた方が良さそうです。
もし皆様がアクアバンクの水素水を使っていない場合はちゃんとお湯の水素水がすぐに出るのかを確認してみてください。

■アクアバンクのお湯の水素水で温かいお茶を注ぐと…
ダイエット効果があると思われます。
何故かと言いますと、最近の第三者機関による実験や研究の結果から
【アクアバンクの水素水でお茶を淹れると普通の水道水なんかよりもカテキンがめちゃめちゃ抽出される】
ということがエビデンスとして発表されました。

カテキンは脂肪燃焼を助けトクホ茶などで有名な商品に大量に入っている成分となります。
寒い時期は汗も出にくく脂肪が付きやすくダイエットには難しい季節です。
肥満気味と診断されてしまった方は少しでもダイエットをしたいハズです。

そうゆう場合は体を冷やさずに代謝をよくできるカテキンたっぷりのアクアバンク水素水茶を是非お飲みください。
体を温めつつ、たっぷりのカテキンによりダイエットのサポートを行います!

■まとめ
季節の変わり目はまだ自律神経などがその変化についていけず体調を崩してしまう方も毎年多くいられます。
そのような皆様は健康サポートの一環としてアクアバンクの水素水でお湯を注ぎ温かいお茶を飲み、体を温めることをおすすめいたします。

体を冷やしても正直いいことがありません。
免疫力も落ちガンを始めとする大病にも掛かりやすいと言われています。
(免疫力が活発に活動していれば防げる確率が上がる為らしいです)

お茶だけでなく、温かい水素水でのコーンスープやホットコーヒーなども今からの季節美味しく戴けそうですね!

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ