アクアバンクからKENCOS2-S(ケンコスツーエス)発売!

アクアバンク社から話題のお手軽水素吸引器KENCOS2-S(ケンコスツーエス)が5月に発売されるそうです!
大好評だった初代のKENCOS2(ケンコス2)から更にグレードアップ・リファインされた機能や効果が盛り沢山!

早速アクアバンク社の公式HPに掲載されていましたので、ご紹介させていただきます。

■KENCOS2-S(ケンコスツーエス)はどこが変わったの?
初代のKENCOS2(ケンコス2)からKENCOS2-S(ケンコスツーエス)へ変わった点や違いを見ていきましょう!

▽まず水素発生についての部分が変更となりました。
・初代のKENCOS2(ケンコス2)⇒電源オンで水素発生
・KENCOS2-S(ケンコスツーエス)⇒電源オンの後、ボタンを押している間だけ水素が発生。

ボタンを押しているだけしか発生しませんので、より効率よく安心して水素吸引が可能となりました!

▽続いて通常モード⇔水素専用モードの切替えが搭載されました
・初代のKENCOS2(ケンコス2)⇒切り替えモードなし
・KENCOS2-S(ケンコスツーエス)⇒水素だけ・水素とアロマ併用の切り替えモードを搭載

アロマフレーバーが今は必要ない、逆に今はアロマフレーバーが欲しい。
というお客様のご要望にお答えする為に切り替えモードが設置されました!

▽電解槽の電極の枚数が2倍になりました!
・初代のKENCOS2(ケンコス2)⇒2枚
・KENCOS2-S(ケンコスツーエス)⇒4枚

電極が2倍の4枚になったことで、より安定した水素発生が見込め、耐用期間も約2倍となり交換する費用や手間が大幅に改善されました!

▽電解槽と電解液も約2倍長持ちするようになりました!
・初代のKENCOS2(ケンコス2)⇒約1~2ヶ月/約400分
・KENCOS2-S(ケンコスツーエス)⇒約2~4ヶ月/約800分

電解液、電解槽の消耗は、お客様の使用頻度により異なりますが、初代のKENCOS2(ケンコス2)よりも約2倍長持ちするようになったと考えてくださいませ!

▽スクリューキャップの素材変更と交換が可能に!
・初代のKENCOS2(ケンコス2)⇒アルミ製/交換不可
・KENCOS2-S(ケンコスツーエス)⇒樹脂製/交換可能

よりクリーンな水素を供給するため、スクリューキャップの仕様を変更し、更に衛生面をより向上させるために交換が可能となりました!
また口当たりもソフトになったと思われます。

■まとめ
如何でしたでしょうか?
ざっとアクアバンクから5/10に新発売されるKENCOS2-S(ケンコスツーエス)の仕様や初代KENCOS2(ケンコス2)との違いや向上した部分、変更された部分を比較しながらご説明させていただきました。

まだアクアバンクのお手軽水素吸引器KENCOSケンコスシリーズをお持ちでない方はこの機会に是非グレードアップされたKENCOS2-S(ケンコスツーエス)のお求めをお考えいただいてはいかがでしょうか?

更に詳しい詳細等も順次こちらのブログでご報告させていただきます!

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ