健康博覧会2016にアクアバンクが出展

12

だいぶご紹介が遅くなってしまいましたがアクアバンクの水素水サーバーが健康博覧会2016というイベントに出展された時のことをご紹介いたします。
そもそも健康博覧会というイベントはどのようなものかまずご説明いたします。

画像引用元 http://www.aqua-bank.co.jp/his_2016.html
文章引用元 http://www.this.ne.jp/
“「健康寿命」という言葉をご存知でしょうか。
 健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことです。

日本人の場合、「平均寿命」と「健康寿命」の差は約10年。この差を縮めることは、晩年を健康で豊かなものにし、前述の国の財政改善にも大きく貢献します。

本展は、この健康寿命の延伸に関わる製品/サービスを一堂に会した国内最大級のビジネストレードショーです。”

上記のように健康でイキイキと生活できるように各企業が切磋琢磨し、様々な健康器具や健康商材を持ち寄り発表する場でございます。
東京お台場のすぐ隣りにある国際展示場駅、ビッグサイトという広大な場所で行われました。

すぐ隣には日本一のがん治療病院と言われる癌研がございます。

アクアバンクの水素水サーバーが目指すところはやはり元気で健康な時間をどれだけ長くしていけるかという部分がちょうどマッチしているかと思います。
医療技術の発達により、日本人の平均寿命は年々増えており、それに伴い医療費も莫大に増え国家の財政を圧迫していることは皆様周知の通り。

私達のような中高年がもっともっと健康で元気で医者要らずの日本を作れれば医療費も格段に抑えられ未来の子供達への負担も軽減することが可能です。
延命治療のようなもので寿命が伸びたとは言われたくありませんよね?

仕事に食事に趣味に目一杯打ち込めてこそ、長生きといえるのではないでしょうか?
それには規則正しい生活を送り、食事をバランスよくしっかりと取り、運動も趣味も行いストレスを減らすことが大切です。
そしてアクアバンクの水素水のようなものでサポートや補助をして足りない部分を補っていく。

これが一番正しいカタチだと考えております。

健康博覧会2016のようなイベントに出展をしているアクアバンクの水素水サーバーを一度お試しになってはいかがでしょうか?
例えばお野菜も無農薬栽培の方が体にいいですし、お肉も自然素材の飼料で育てたお肉のほうがいいに決まっております。

お水はどうでしょうか?
人間の体内の約60%は水分で出来ております。
それをカルキ塩素たっぷりの水道水で満たすのか、それともアクアバンクの水素水で満たしていくのかどちらがよいか…明白ですよね!

アクアバンクの水素水サーバーのことでしたらお気軽に正規代理店の弊社までご相談くださいませ。
専門のサポートスタッフがご丁寧に応対させていただきます。

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ