アクアバンク社の水素吸引具KENCOS3のスペックをご紹介


アクアバンク社の持ち運びが出来る水素吸引具KENCOS3のご購入を考えていらっしゃる方も多いかと思いますのでスペックのご紹介をさせていただこうと思います。前作のKENCOS2Sとの差はどんなところにあるのでしょうか?値段も数万円違うので性能はその分落ちてしまったのか?などを中心に見ていきたいと思いますのでご購入の際の御参考にしてくださいませ!

■アクアバンク社の水素吸引具KENCOS3のスペック

既にKENCOS2Sをお求めになられた方、まだ両方共お求めになられていない方ようにアクアバンク社の水素吸引具KENCOS3のスペックをお伝えしてまいります。

○特長○
ジャイロセンサー搭載の安全設計。75度の傾きを検知し、水素発生を停止
ご使用環境に合わせて使える、水素専用モード・フレーバー専用モード・水素+フレーバー併用モードの切替え機能
水素ボタンを押してる間だけの水素発生で、電解液の消耗を抑制

○性能○
製 品 名:KENCOS3(ケンコススリー)
電   源:充電式リチウムイオン電池
電 池 規 格:3.7V(1000mAh)
充 電 電 力:5V / 1A(USB)
充 電 端 子:micro USB
充 電 時 間:約2時間
電 力 量:水素発生:最大25W
      フレーバー発生:最大10W
水素発生方式:電気分解式
電 解 液:専用電解水(クエン酸ナトリウム)
水素発生量:最大8ml/分
フレーバー発生方式:カートリッジ交換式
外 装 材 質:ポリカーボネート
使用温度範囲:5℃~35℃
寸   法:幅:55mm × 高さ:130.5mm × 厚:24mm
重   量:110g *電解液とカートリッジは除く

*本製品は改良のため予告なく仕様を変更する場合がございます
¥39,500(税別)

少し見にくいですが上記がメーカー発表のスペックとなります。

■アクアバンク社の水素吸引具KENCOS2Sとの違いは?

主に違うものと言えば…
・クリーンな水素を供給するため、スクリューキャップを2個ご用意
・外装材質のガラス、アルミ、ABS、PC
・専用ケースの有無
・交換用のコイルやフレーバーの有無

KENCOS2Sでは購入時にフルセットで色々付属している&高級感がある外観や質感。
KENCOS3では必要なフレーバーや消耗品をご自身で必要なものだけを購入していくような感じ。
外観や質感はよりライトな感じになっています。

約30,000円ほどの差がありますのでそれをどう捉えるかの判断になりますが、最初からフルセットで欲しい場合はKENCOS2Sを。
ご自身でカスタマイズされたい方はKENCOS3をお求めになってみてはいかがでしょうか?

水素の発生量などは両方共同一の数値が書かれておりましたので、肝心要の性能面では遜色ないように感じます。

■まとめ

今回は今話題沸騰でどんどん取扱店舗を拡大しているアクアバンク社の水素吸引具KENCOS3のスペックをご紹介してみました。

先代のKENCOS2Sよりもっとシンプルに自分で必要な備品をセレクトしていくというタイプですので、出来るだけ費用を抑えたい方にはぴったりですね。

性能的には両者とも変わらず抜群の効果もエビデンスにより発表・公表されていますので安心なさってくださいませ。

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ