近日発売アクアバンクの水素吸引器KENCOS3に期待したい効果とは?

アクアバンクのお手軽水素吸引器ケンコスの新シリーズ、KENCOS3発売日が近づいてまいりました。
水素は健康た美容の分野で注目されてきましたが、ケンコスでの水素吸引をするとどんな効果期できるのでしょうか。
現在発売中のKENCOS2-Sなどを用いて行われた研究を元にご紹介いたしますので、水素吸引にご興味がある方はぜひ参考になさってください!

■作業効率アップを見込んで

水素の効能として肉体的な疲労回復が期待できますが、水素吸引ではそれだけでなく脳を活性化する作用があります!
水素を吸引して脳を活性化させることで記憶力・集中力・判断力のアップが可能になるのです。

疲労回復+脳の活性化を活用すれば、作業効率やパフォーマンス力を上げたい場面で役に立ちます。

例えばお仕事や家事、スポーツの試合のインターバル中に水素吸引すれば、それまでの時間で溜まった疲労を回復し、脳をすきりとさせることで次の時間の作業効率を上げることに活用できます。
また、記憶力や集中力アップも期待できるので勉強の合間に使うのも良いでしょう。

他にも大事なプレゼンや就活の面接の前など、プレッシャーがかかる場面でも役に立ちます。
緊張をほぐす方法として、自分の状況を客観的に分析するという手段があります。
脳をすっきりさせて判断力をアップさせることで、自身のコンディションやその場の状況を冷静に分析することで緊張を和らげてパフォーマンス力を上げることに繋がります。

長距離運転など危険が直結するときにも活用できます。
運転中に「頭がぼんやりして漫然的な運転になってしまう」という経験はないでしょうか。
これは疲れていたり寝不足状態で運転していると起きやすい症状で、この漫然運転よる事故は多いようです。
長距離運転をするなら定期的に休憩を挟むことはもちろん大事ですが、その時に水素吸引ができればその後の安全運転もできるようになります。

■認知症改善

最新の研究結果でKENCOS2-Sが健常な高齢者に対する水素吸引の効果が検証されました。

その臨床試験では水素吸引を続けたことで、脳ストレスの改善だけでなく、左右認知や短期記憶および聴力などの機能の維持、軽度認知症リスク因子であるApoA1、TTRの減少とC3の増加が認められました。

年を重ねれば物忘れが激しくなったり耳が遠くなってしまうものです。また、認知症になるリスクもどんどん上がっていきます。

しかし、水素吸引を日常的に続けていれば、いわゆる高齢者に見られがちな「ボケ」を防止して生活の質を向上させることや認知症の症状を軽減する効果が期待できるかもしれません。

■まとめ

アクアバンクのKENCOS3はKENCOS2-Sから更に使いやすく、よりコンパクトで持ち運びに便利なフォルムで登場いたします。
今まで水素吸引をしたことがないという方はぜひお試しになってはいかがでしょうか?

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ