アクアバンク社の水素に関する取り組み

未だに人に対する健康効果の裏付けが少ないと指摘される水素商材。「水素は本当に健康効果があるのか?」「商品に水素が本当に含まれているのか?」といった疑問や疑惑に関する意見はネット上でもよく見られます。
その中でアクアバンク社は、人々の健康寿命を延ばすという理念のもと、水素の健康効果の解明や研究に力を注いでおります。

■製品に関する研究
国民生活センターによる行政指導や複数の水素水販売会社による消費者庁の措置命令はまだ記憶に新しく、水素商材や業界に対しいい印象を持たれていない方も多いのが事実です。

現段階で、健康効果についての試験や論文はまだ細胞や動物での実験をの段階のものも多く、臨床試験も増えてきたとは言え、まだまだ科学的裏付けが追いついてないという指摘もあります。

そんな中、アクアバンク社は「月刊H&Bリテイル」平成30年2月号で「積極的に臨床試験に取り組む業者」として取り上げられました。

記事では水素ガス吸引器KENCOSを用いた臨床試験について上げられております。
これは20代~30代の健常女性を対象にした水素ガス吸引による心理・生理的効果の検証をしたものです。
この試験では吸引前後で疲労感やストレスの自覚の変化や、脳血流量の上昇、それに伴うと考えられる記憶や集中力の向上が認められました。

アクアバンク社はこうして製品を利用した臨床試験を行い、機能が認められた分野にるいての作用機序を解明していくなど、水素についての研究を日々行っています。

■水素に関するエビデンスの公表
水素商材に関わる論争には「水素の有無」についてもたびたび焦点にあてられます。
残念ながら急激に火がついた「水素ブーム」に便乗しただけの粗悪品やインチキ商品が出回っていたことは否めません。水素自体が無味無臭であり、水素水がもたらす健康効果の中には継続的に利用して実感するものもあり、見た目や短時間では嘘か本物かを見分けることは難しいということもあります。

アクアバンクでは少しでも安心・安全に利用していただくために、第三者機関によるエビデンスを公表しております。
これは溶存量のみに関わらず、カートリッジ機能やサーバーの抗菌・殺菌作用といった機能面でのエビデンスや、お茶のカテキン抽出量や野菜の残留農薬を取り除く作用など、アクアバンクの水素水を活用した健康に関するものも含まれています。

■まとめ
アクアバンク社は水素ベンチャー企業第一人者として日々水素に関する研究を重ねております。正規代理店である弊社も皆様の健康寿命を延ばすストレスフリーな成熟社会の実現のために力を尽くしてまいります。

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ