認知症は水分を多く取る事で予防出来る?水素が効果があるっぽいです


この前テレビでやっていたんですが、認知症になってしまったおじいちゃんに出来る限りあの手この手を使って1日2リットル程度の水分を取るようにお嫁さんが頑張ったところ、認知症の症状が改善されたというお話でした。またアクアバンクの水素ガスの吸引実験では軽度の認知症に改善が見られたという正式な実験結果が報告されており、水素が認知症の改善に効果があるということが示唆されています。

■水素水と水素ガスの日常からの摂取で認知症予防をしよう

水分を摂取すると認知症の改善に繋がるとテレビで言っていたということと水素ガスの吸引も認知症の改善に繋がることが示唆されたということを踏まえますと…

【水分を摂取するなら水素水】
【水素ガスならケンコス3で毎日のように】

という方程式が自然と浮かびます。
もしご家族や親類、お友達などに認知症を患ってしまっている方がいらっしゃいましたら是非進めてあげてくださいませ。

万が一、改善されないとしても金額的には大したことありませんし、その他の部分ではエビデンスでも分かるように科学的に証明された効果が見込めます。

今は認知症に対して高い可能性程度の域は出ませんが、やっておいてマイナスは一切ありません。
先進医療Bで水素ガスの吸引が脳のダメージを軽減出来るという事を厚生労働省がしっかりと認めていますので認知症への効果はほぼほぼ確実だと思います。

となりますと水分だけでも良いと言われているので、それに加え少量でも水素が含有されている方が更に効果がありそうです。

■インフルエンザワクチンも100%ではない

インフルエンザのワクチンを摂取したからといって感染し発症する確率は0%ではないとテレビなどでお医者さんが出演する番組でおっしゃっています。

しかし、発症を防げる場合もあれば発症しても重篤になり難いのでワクチン接種は必要だとおっしゃっていました。
それは型が違うとしても効果はあると。

水素水や水素ガスも同じでいくら規則正しい生活をしてても認知症になる時はなります。
なりたくなくてもなってしまいます。

癌も一緒ですし、もっというなら風邪もそうですよね。
でもだからといって好き勝手に生活していたのでは健康寿命は伸びません。
認知症の予防や改善が可能ならば家族の介護の手間やお金が減らせます。

施設や病院のスタッフや看護師、医師の負担もお金も減らせます。
そうなると税金が安くなります。(国家予算の大多数が社会保障費)
健康寿命が伸びれば労働力にもなりますし、経済を廻す活力にもなります。

■まとめ

私やあなたさまのほんの少しの体に良いことの実践で家族単位で健康寿命が伸ばせます。
それを目にした耳にしたお友達や親戚も健康寿命が伸ばせます。

将来を悲観したり不安になったりするよりも、わけのわからない民間療法を試すよりもアクアバンクの水素水や水素ガス吸引具のケンコス3で水素吸引されている方が確実に健康寿命は伸ばしていけると思います。

医療関係者がおすすめしたいランキング第1位に輝いているアクアバンク社の水素製品ですのであなたさまも一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ