水素水とはなんぞや?原点に帰って水素水のおさらいです


水素水という言葉がいい意味でも悪い意味でも独り歩きしてその根本を知らないままに勘違いしたり、信仰したりして変な状況にもなっています。それではせっかくの効果がもったいないのでしっかりとした知識のもとに普段の生活に反映させて健康寿命を伸ばしていきましょう。どんなことに対してもアンチも信者も居るのが当たり前ですが、健康寿命を伸ばしたいという願望に対しては殆どの人が伸ばしたいと思います。まずは肯定の目でみていくとどんなことも結構楽しいもんですし余裕が生まれてきます。

■水素水の定義(Wikiペディアより抜粋)

水素水(すいそすい)は、水素分子のガスを溶解させた水であり、無味、無臭、無色である。水素は水にごくわずかに溶ける。

研究結果の共通性から水素と水素水の抗酸化作用には疑う余地はないが、作用機序はまだ明確には特定されていない。

///////////////////////////////////////////////

上記がWikiペディアによる水素水の意味と水素水の効果を表したものになります。
作り方やその他の研究結果や色々なことが書いてありましたが、それは凄く長かったので今回は割愛いたします。

“水素や水素水の抗酸化作用には疑う余地はない”

けれどなんでそうなのかのロジックが解けていないということですね。
今はアクアバンク社を始め有名な大学の研究者などが日夜研究しているところだと思うので、1年後2年後が楽しみですね。

逆に”効果はありませんでした”
こうゆう結果には絶対にならないと思っていいので安心はしても良いかと思います。

■ちゃんと認められている水素水には効果があります

Wikiペディアでも言われているようにまだ研究不足な面は否めないけれど、水素と水素水の抗酸化作用には疑う余地はない。
こう言い切られています。

偽の情報は直ぐに書き換えられたりするのでこれは紛れもなく本物の情報だと思います。
もうひとつ興味深かったのがこれらに便乗して”ねずみ講詐欺”のようなものが横行したことです。

昔から水はビジネスにされやすく、霊的な水でガンが治るなど心が弱っている人に付け込まれる傾向があります。

ガンが治るという臨床結果は水素水には出ていませんので騙されないようにしてください。
日本は国を挙げて水素をエネルギーにしようと水素元年を打ちてました。

色々な分野で一気に水素研究が進むと思いますのでこれからの効果発見に期待大ですね。

■まとめ

水道水をただ飲むだけなら水素水を飲んだほうが確実に健康に近づくでしょう。
それがほんの僅かであっても研究結果により色々な効果が発表されているのですからずっと飲む人と飲まない人ではその差は歴然です。

人生がもう一度やり直せる訳でもクローンがいる訳でもパラレルワールドがある訳でもないのでそれを証明することは出来ませんが、植物や魚、マウスや豚などでどんどん実験が進むと同時に人間でもデータが集まってくるので水素水に対して期待してて良いと思います。

一足先に健康寿命を伸ばしたいと考えているあなたさまはアクアバンクの水素水で健康寿命を伸ばしましょう!
ご質問やご相談は下記窓口より専任の担当者がお答えいたしますのでご安心くださいね!

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ