健康寿命を伸ばすであろう水素水が信用されない理由は?


これだけ水素水が日本で信用されない原因や理由を私個人なりに考えてみました。確かに効果を感じていて愛飲している人もいればハナから疑って小馬鹿にする人もいます。科学的に証明されているということが浸透していないのもありますし、19社のように騙したメーカーもあったのでそのせいもあるでしょう。

■日本と中国の水の考え方や捉え方

日本は蛇口を捻れば日本全国どこでもそのまま飲める美味しい水道水があるのが私達の子供の時代からは当たり前といっていいでしょう。

ですので水への価値観が非常に低いといって過言ではありません。
水はただ、水は飲めて当たり前、たかが水。
震災や洪水などの天災で避難を余儀なくされてしまった方々は水のありがたみがわかっていますが、そのようなことに巻き込まれていない人は正直わからないでしょう。

ではお隣の国、中国ではどうでしょうか?
川の色は蛍光のピンクやグリーンやブルー。
この世のものとは思えない色をしています。

魚にも肉にもミルクにもカサ増しの為に混入混入混入が当たり前。
そして問題になり日本の粉ミルクをこぞって買い漁ったりしています。

また中国人により水源地の土地が買いまくられているのをご存知でしょうか?
将来中国人から日本人が水を買う時代が来るかもしれません。

それだけ日本の水は評価され価値があるということです。

■水素水は今中国でブームになりつつある

日本人よりも水の価値が分かっている中国で今、水素水のブームが来てるといいます。
水に対しての特許や考え方が日本とは違うらしく、スムーズに水素水が広まる土壌があるそうです。

飲めるだけでまず素晴らしい水。
その上、水素まで入っているなんて!!
という具合ですね。

なので水素水の研究やその論文も欧米や日本に比べて確か5倍くらい多かったと思います。
それくらい【水】が大切だということが中国人はわかっているんです。

豊かすぎる日本が私達の感覚を麻痺させているかもしれません。
残飯率NO.1も日本で世界から轟々と非難もされていますしね…。

貧しさ故に発展する文化や美学も沢山あることを忘れずにいたいです。

■まとめ

今回は水素水のお話からは少しずれてしまいましたが、日本では小馬鹿にされている面もある水素水、実は日本の研究が遅れていたり大切に感じていなかったりという事実があるんです。
というお話でした。

日本の水源が中国人に買い漁られているとわかったのは本当に驚いたのと何か恐怖も感じました。
あなたさまも価値ある本物の水や水素水をきちんと見分け愛飲してくださいね。

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ