ポータブル水素吸引器でおすすめはKENCOS3!!


水素吸引と言えば少し前までは、水素を扱っているサロンや専門店へ行かなければなりませんでした。
水素産業が発展してきて、今では自宅や個人で手軽に水素吸引ができる商品が増えてきました。

自宅に設置するものから持ち運びできるものまで様々なものがありますが、ポータブル水素吸引器なら、アクアバンク社で絶賛発売中のKENCOS3をお勧めいたします!

■リーズナブルで小さくてもパワフル!

水素吸引器は水素や水素水を持ち歩くものではなく、その場で水素を発生させる「健康器具」になります。
機械ですので、どの商品も決して安いとは言えません。興味があるけどお値段が気になるという方は多いのではないでしょうか。

その中でも持ち運びができるタイプの水素吸引商品は専用のフレーバーや専用液を使って水素を発生させるものが多いです。
そう考えますと、一回の発生でどれだけの頻度、時間利用できるか、消耗品がどれだけ必要かなど、コスト面での比較は欠かせないでしょう。

そういった商品の吸引時間は平均した5~10分間ほど。
KENCOS3は水素専用モードで40分間、フレーバー併用モードで20分間の吸引が可能です。

新しく発売されたKENCOS3は他商品と比べると少々高額になっていますが、全シリーズKENCOS2-Sよりもメーカー希望小売価格は低くなり、お求め易くなっています。
専用液などの消耗品は買い足す必要はありますが、外でも長時間使えますので、本体の値段はもちろん使う頻度や手間も考慮するとコスト面ではかなりお得になるのではないでしょうか。

■充電をしっかりしておけばどこでも水素吸引が楽しめる!

KENCOS3は持ち運び便利でいつでもどこにいても使い易いのが魅力です。

先ほどの話にも出しましたが、フル充電されていれば水素のみ吸引で約40分、フレーバー併用モードで約20分間ご利用いただけます。
1日の使用目安は5分の吸引を1日に4回~6回となりますので、1日外で充電できなくても使えなくて困るということはありません。
また、USBケーブルで充電ができるのでAC以外にもパソコン等があれば充電が可能です。

また、ボタンを押してる間だけで水素発生させることができますので、準備をしておけば一回一専用液を入れたりといった面倒な作業は必要ありません。

ジャイロセンサー搭載されていて75度の傾きを検知すると水素発生を停止させますので、鞄の中で誤作動するという心配もありません。

■まとめ

いかがでしたでしょうか?KENCOS3は外でも使い易さを考慮したポータブル水素吸引器になっています。
外出中や職場で手軽に水素吸引をしたいという方はKENCOS3をぜひお試しください!

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ