ポータブル水素吸引器、いったいどれがいいの?


一昔前まではサロンや専門店へ行かなければできなかった水素吸引。
今では個人で購入できて自宅でもできる水素吸引器商品が増えてきました。

「水素吸引をしたい!」と考えた時皆さんはどんな商品に注目しているでしょうか?
今回は巷で話題の水素吸引器を選ぶポイントについてまとめてみました!

■使えるシーンで選ぶ

水素吸引器を選ぶポイントとしてまず挙げられるのは使用できる場面ではないでしょうか。

自宅で本を読みながら
朝のジョギングの後
大事な会議の前

皆さんはいつ水素吸引をしたいと考えますか?

水素吸引はサロンや専門店でもできますし、お店ならではの癒しの空間を全身で楽しめるのはとても魅力的で、そこに通うという人も多いでしょう。
しかし、水素吸引器を買いたいと考えるのはその時間や場所に囚われずに水素吸引をしたいという意思が強い方が多いのではないでしょうか?

そう考えるとなるべく制約が少なく、様々なシーンで使えるものが理想的です。

例えばアクアバンクのKENCOS2-Sなどは片手に収まるコンパクトさでどこへでも持ち運べますし、準備に手間取られずにすぐ使えるという利点があります。

また、水素は継続的に摂取することが一番効果を得やすいと言われています。
手軽に使えるというのは小まめに吸えるということになりますし、十分な水素摂取量を得ることもできます。

■値段と吸入時間

水素吸引器だけではありませんが、健康器具を買うのに気になるのはやはりそのお値段です。
水素吸引器は発生した水素や水素水を持ち歩くのではなく「水素を発生させる道具」そのものになりますので、決して安いとは言えません。

携帯に便利なタイプの水素吸引商品は専用のフレーバーや専用液を入れて発生させるものが多いです。
そう考えますと、一回の発生でどれだけの時間使えるかということが気になります。

多くの商品の吸入時間は5~10分程度、KENCOS2-Sはフレーバーを使わない水素のみの発生で40分程度使えます。

KENCOS2-Sは比較的値段が高いものになってしまいますが、短時間で終わってしまったり、その都度フレーバーを足さなくてはいけないというデメリットはKENCOS2-Sには少ないのです。

フレーバーや専用液は消耗品ですので、本体の値段はもちろん使う頻度や手間も考慮して選んでみてはいかがでしょうか。

■まとめ

KENCOS2-Sは同じようなポータブル水素吸引器の中で比較しますと少々お値段が張りますが、その分いつでも使える高い性能を持っています。
KENCOS2-Sはレンタルも可能ですので、もしご興味がある方は正規代理店の弊社までお気軽にご相談ください。

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ