水素水と医療の可能性を調べてみました

039

いつもアクアバンクの水素水サーバーをご利用いただきまことにありがとうございます。
水素水といえば皆様が一番気になっているのはその効果のことではないでしょうか?
特に医療分野での効果について色々調べたところ東大の理学部を卒業され薬学系研究科の博士課程を修了されている水素水の第一人者の先生の記事がございましたので引用させていただきながら個人的見解を呟いてまいります。

先生によりますと
“心肺停止や脳梗塞などの急性の病気には、水素ガスの吸入が有効であるとする研究が進められて、厚生労働省の先進医療Bにも承認されました”
と記述されており先進医療Bに関しては厚生労働省が認可したもので証明されております。

また水素吸引ではなく水素水の方に目を向けますと
“慢性の病気には、安全で安価で日常的に摂取する事が可能な水素水の飲用が適していると、考えています。
  すでに、パーキンソン病の水素水の飲用治療のパイロット研究結果は、有効性ありと2013年に報告されました。”

引用元:http://shigeo-ohta.com/topice142/

との記述がございました。

■確実に水素には医療に活かせる効果があることが証明
厚生労働省が承認しているのは紛れもない事実です。
よく水素水はただの水・効果がない
などと揶揄され時に誹謗中傷の的になってしまいお客様の中には疑心暗鬼になっていらっしゃる方も多いかも知れません。

ですが、その原因を造ったのは一部の悪徳水素水サーバー業者です。
この悪徳水素水業者達は先日行政指導を受けたことは記憶にも新しいことだと思います。
【アクアバンクの水素水サーバーは行政指導を受けておりません】

前述しました通り、先生は
“慢性の病気には、安全で安価で日常的に摂取する事が可能な水素水の飲用が適していると、考えています。
  すでに、パーキンソン病の水素水の飲用治療のパイロット研究結果は、有効性ありと2013年に報告されました。”

と慢性の病気には水素水が効果があるのでは?
と考えており、それを学術的に証明するために日々研究中だそうです。

■まとめ
皆様がアクアバンクの水素水サーバーで毎日水素水をお飲みになって調子が良くなってきた、元気になった気がする。
というのは紛れもない事実ですし効果であります。

ただそれがまだ水素吸引では厚生労働省に承認され、水素水では承認されてないだけの違いかと思います。
言葉の文や法律とは難しいもので効果があると感じていたりする人が口コミで沢山寄せられてもこちら側は言い切ることが禁止されているジレンマを抱えております。

今後は研究が進み、皆様がもっともっと元気に健康になっていくことが出来ればそれほど素晴らしいことはございません。
引き続き水素水についてお調べしてまいります。

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ