健康産業新聞で家庭用の水素吸入器KENCOS2-S(ケンコスツーエス)が

2018年の1/3にリリースされたご存知、健康産業新聞内の記事で家庭用の水素吸入器KENCOS2-S(ケンコスツーエス)が売れ行き好調のヒット商品だと紹介されております。
全国紙によるネガティブキャンペーンなどの影響から3割減だったという水素商材ですが、2016年12月に「水素ガス吸入療法」が厚生労働省の先進医療Bとして認可されたことで水素ガス吸入器の需要が伸びており今回、健康産業新聞でアクアバンクの家庭用の水素吸入器KENCOS2-S(ケンコスツーエス)が注目され記事になりました。

■世界初家庭用の水素吸入器KENCOS2-S(ケンコスツーエス)海外からも注目される存在に!

過剰な広告文言や効果の真贋、含有の有無など水素水業界に国民生活センターからの行政指導が入り、それに伴い全国紙によるネガティブキャンペーンが連日行われたのは記憶に新しい所です。

当然、そのようなインチキ水素水を取り扱っていた行政指導処分を受けた19社は当然だと思っておりますが、アクアバンクを含めました真面目にきちんとした効果がある水素水メーカーにとっては一緒にされてしまい風評被害を受けてしまいました…。

しかしアクアバンクでは水素は健康サポートに必ず効果があるんだ!
という研究結果に裏打ちされた信念を持ち続け研究開発を重ねた結果、世界初家庭用の水素吸入器KENCOS2-S(ケンコスツーエス)をリリース出来ました。

更にその折、厚生労働省からも水素ガス吸入が先進医療Bとして認可されたことにより、水素ガスの効果が正式に認められたこともあり、ブームが始まります。

そして販売ルートが大手の家電量販店に拡がると海外の御客様もお手軽にご購入出来るようになり、今ではメイドインジャパンの新たな代名詞となっているそうです。

■日本人よりも健康志向が強い世界が認めた家庭用の水素吸入器KENCOS2-S(ケンコスツーエス)。

ヘルシーとかベジタリアンとかスムージーとかチアシードとか健康やダイエット、美容などの新しい情報やブームって海外のセレブの間で流行ったりしたものが日本の女性誌などで話題になったりして定着したりしなかったり。

日本は医学の発達もあり、平均寿命も世界トップクラスで長く普段からそこまで健康健康という感じは正直いたしませんでした。
健康法と言えば海外からの輸入。
でしたが、この度の水素ガス吸入に関しては逆輸入です。

今後SNSなどを通じて世界中で爆発的ヒットになる可能性も秘めています。
日本の医療で認められた水素ガス吸入が世界初で家庭用としてできる…。

これほど画期的なものはありません。

■まとめ
健康商材と言いますとなんとなく胡散臭い、信じられない。
というネガティブなイメージが多いと思います。
確かにインチキ商材も氾濫しているのは否めません。

アクアバンクではそのような風評被害にも負けずに科学的な研究を繰り返しエビデンスとして発表と公表をしこれからも引き続き本物の水素を使用した健康サポートをしていければと思っております!

世界初の家庭用の水素吸入器KENCOS2-S(ケンコスツーエス)に関しましてはアクアバンク代理店である弊社にお気軽にご質問・お問い合わせくださいませ!

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ