運動と水素水と活性化酸素

IMG_2266

老化を加速させる過度な運動は、大量の活性化酸素が発生!!
運動後の活性化酸素抜きを行いましょう!!

毎朝、ランニング+筋トレを行っています。
雨が降っても、雪が降っても毎日毎日走っていました。
その後には筋トレのメニューで体を維持しています。

アクアダイレクトの水素水を知るまでは、ただ、水分は適当に補給していました。
有酸素運動は、ダイエットに良いのはみなさんご存知だと思いますが、有酸素ということは、酸素をいっぱい使うから活性酸素もできてしまうということになります。

運動をすると呼吸が増えますので、酸素量が増えることになります。
必然的に活性酸素に返還される量も増えることになります。
激しい運動は15分程度、これからは、早歩きトレーニングなどのスローエクセサイズに変更していきたいと思います。

IMG_1084

私が、実践している水素水補給の仕方を参考にして下さい。
実際2㎏体重が減りました。
悪玉活性酸素は水素と結びつくと無害化されます。

①水分補給は、運動前から運動後まで10分20分に1回100mlが目安。運動後は1~2時間かけて約500mlの水分補給をします。

②深呼吸をする
腹式呼吸でお腹に空気をこれを3回~5回行い新鮮な空気を取り込み血行を促進して老廃物を出しやすく。

③ストレッチをする
運動で硬くなった筋肉は、血管を圧迫し老廃物が排出されず活性化酸素も除去しにくくなります。
ストレッチで血管循環を促し活性酸素が除去しやすい体に整えます。
両足を前後に開き曲げた脚の方の股関節回りの筋肉を伸ばします。
左右1回ずつ。

④炭水化物。たんぱく質、うめぼしを食べる。
運動後なるべく30分以内に。

みなさんもできる範囲で行って下さいね。

簡単お申し込み

アクアバンク水素水タンク

月々3,980円で使い放題

配管工事なし!設置も楽々♪1年後のメンテナンスも無料♪

申込みはこちら
アクアバンクの水素水サーバーについてご不明な点は、弊社スタッフがご対応させていただきます。
メールまたはお電話よりお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ